...ホーム
総動員伝道とは

[総動員伝道]
〒101-0062
東京都千代田区
神田駿河台2-1 OCC#614
Phone 03−3291−5035
Fax 03−3291−5266

総動員伝道とは 2019/01/02

1960年 ラテンアメリカ ミッションが深みの伝道を始めた。
1964年 ローレンスとロバーツが来日し、日本で「深みの伝道研究委員会」が発足した。
1969年 「深みの伝道」から「総動員伝道」と改称
1970年 四国総動員伝道を実施
以来、日本の各地で総動員伝道が展開された。
A 目標  @すべてのクリスチャンがよい証人に(信徒訓練)
     Aすべての人に福音を(伝道)
     Bすべての教会の成長(教会形成)
B 前提  伝道 福音の種を多くのに人に
     協力  信徒・教会・伝道団体が協力する
     献身  このために主に捧げ、服従する
     聖霊  伝道は神のみ業
C 原則 総動員  みんなでみんなに あらゆる伝道の方策を総動員しよう
     教会中心 
     地域の指導
世界的視野
みんなで、みんなに 伝道しよう。

今朝のみことば 2019/01/23

1月23日
主よ、あなたの掟の道を教えてください。そうすれば、私はそれを終わりまで守ります。 詩篇119:33
信仰が与えられたのに、すぐ離れていく人が、結構、います。イエスが私たちのために、十字架上で命を投げ出し、救いの業を成就してくださった、その恵みに対して、あまりにもあっさりとそれを捨て去って、この世に戻っていく。結果は「滅び」であることを知っているはずなのに、と思う。パウロのように「終わりまで信仰を守り通しました」と言える信仰生活を全うしたいものだ。

エリヤのように  読書会 2018/10/17

エリヤ会は2002年に日本のクリスチャン人口1%を超えるためにどうしたらよいか、牧師5人、宣教師5人、信徒5人が定期的に集まって懇談、協議し、2009年にまとめとして「エリヤのように」という本を出版してエリヤ会は一旦閉じた。
有志が、出版された本を読み返しながら、再考している。

P243〜 個人伝道の力
     伝道は教職者によると考えられている。これでは宣教は進まない。一般のクリスチャン(信徒)が家族・友人・同僚に証しすることによって広がる。
     信仰をもつならキリスト教と答えた人は30%、聖書を読んだことがあるは27%  
    個人伝道は@信徒の霊性を高める。A信徒が住んでいる地域に愛の実践を行う。地域社会に奉仕する。B信仰生活が内向きから外向きに。閉鎖的な、教会内のみの信仰生活ではなく、地域に仕え
    る姿勢が求められる。
    信徒が証の使命を自覚する、そして霊性を高めていく。このようにして伝道は広げられていく

第21回 断食祈祷聖会 2018/07/20

第21回の日程と会場:2019年1月14−15日、東京中央教会
全体のテーマ:21世紀の日本の大変貌  共に祈り、共に礼拝し、共に仕える
講演の各テーマ:
14日  司会 三井平康
    礼拝 川口竜太郎
  講演 1 クリスチャン・ホームの形成、信仰継承、結婚   講師 FFJ   金子耕弐
  講演 2 高齢化した教会と高齢者のケア          講師 池田 博
  講演 3 教会に仕える若いリーダーの養成         講師 松井牧子
  聖会 現状と展望                     講師 深谷春男
15日  司会 堀野浩嗣
    礼拝 江渕篤史
  講演 4 信仰回復                    講師 佐藤祐明
  講演 5 異端                      講師 William Woods
  講演 6 イスラエルとパレスチナ             講師 BFP  石井田直二
  聖会                           講師 澤村信蔵
16日  司会 菅野直基
    礼拝 高木康俊
  講演 7 帰国クリスチャンの日本での定着         講師 JCFN 岡田千尋・後藤満喜
    総括 姫井雅夫

SSM(種まき伝道) 2019/01/02

2018年5月14日〜15日2日間で、千葉市若葉区都賀周辺の5千世帯に配布しました。
2019年 佐渡で 日程は協議中 佐渡に3つの教会がある。牧師会で相談してくださるとのこと。

ボランティアを募集します。佐渡までの往復の旅費は各自で、滞在中の諸費用は総動員伝道が負担します。


1

管理用
Simpleノート 1.02