...ホーム
総動員伝道とは

[総動員伝道]
〒101-0062
東京都千代田区
神田駿河台2-1 OCC#614
Phone 03−3291−5035
Fax 03−3291−5266

今朝のみことば 2018/05/28

5月28日

兄弟愛をもって心から互いに愛し合い、尊敬をもって互いに人を自分より勝っていると思いなさい。
ローマ 12:10

人が集まるところには、いろいろな考え、価値観、嗜好の人がいます。互いに意見の違いに気がつき、互いの間に距離を置きがちです。避けていると、その距離はますます広がります。ちょっと近づいてみませんか。助けの手を伸ばすとか、メールを送るとか、教会で隣の席に座るとか。

今朝のみことば 2018/05/27


5月27日
私は御前に自分の嘆きを注ぎ出し、私の苦しみを御前に言い表します。  詩篇 142:2

ダビデはサウルに追われて洞窟に逃げ込んでいた。その時の叫び。四面楚歌の状態で、目を留めるべきは、主にです。ダビデは、わなが仕掛けられており、顧みてくれる人もなく、逃げる所もない、と言っている。あなたは今、どんな課題を抱え どんな環境にいますか。主に目を留め、主に祈りましょう。

伝道塾  2018/05/24

5月22日
使徒 9:31  * 主にある平安を保ち
        * 主を畏れかしこみ
        * 聖霊にはげまされて
       ◎ 信者の数が増えていった

テーマ 伝道の基礎   だれが伝道するのか   信徒(牧師・宣教師・役員を含めて すべてのクリスチャンが) 
                        信徒の質が問われる 聖霊に用いられる器であるように。
            だれに伝道するのか   すべての造られた人に
            何を伝えるのか     神の愛
    やり方、方法、手段に違いがあっても 「伝道の基礎」をしっかり持っておく必要がある。
    普段の未信者との接触  45%  説教・個人伝道  10%  フォローアップ 45%
    3つのステップを大切にして「伝道」していくことが、「信者の数が増えていった」につながる。

「エリヤのように」読書会 2018/05/18

5月18日の会合  「エリヤのように」の209頁〜216頁  
テーマ:クリスチャン人口1%の壁を破る
@青年宣教に力を入れる   青年のもつ価値観がどんどん変化している。以前は勉強してよい学歴をもち、給料の高い会社に就職する。今の青年は独自の価値観をもっている。
A海外でクリスチャンになった帰国者のフォロー   日本の教会は牧師中心、古いしきたり。 帰国者はもっと自由な発想、価値観をもっている。それに教会が合わせられないので 
 はないか。
B教会内の閉塞感      牧師中心から信徒中心に変えるべきではないか。非効率的な活動にしばられていないか。新しい活動に切り変えていく。
C目標設定を数字で表すのではなく、質で捕らえるように。 教会員を満足させる活動、雰囲気を模索し、その目標に向かっていく。
D理論ばかりでなく、実践が求められている。

次回は6月15日 総伝事務所 17:00〜

第21回 断食祈祷聖会 2018/05/24



第20回の日程と会場:2019年1月14−15日、東京中央教会
全体のテーマ:21世紀の日本の大変貌  共に祈り、共に礼拝し、共に仕える
講演の各テーマ:
  *クリスチャン・ホームの形成、信仰の継承、次世代への信仰のバトンタッチ、結婚
  *イスラエルを取り巻く課題
  *高齢者の認知症との課題
  *地方教会の課題
  *インターネット・スマホなど機器の活用
  *教会間の隔たり
  *主から離れたクリスチャンの回復
  *環境破壊(温暖化)の課題
  *核保有と世界の平和
  *教会と音楽奉仕者
  *スポーツと宣教
日程表
  14日 開会礼拝、講演(1)、(2)、(3)、聖会
  15日 開会礼拝、講演(4)、(5)、(6)、聖会
  16日 開会礼拝、講演(7)、総括

SSM(種まき伝道) 2018/05/18

2018年5月14日〜15日2日間で、千葉市若葉区都賀周辺の5千世帯に配布しました。
「出て行って全ての造られた者に福音を」の使命のためになされている活動です。今年は14日7人、15日も7人(人は入れ替わっています)
ハワイからこのために来日され、奉仕に加わってくださった方もいました。
福音教会連合の都賀キリスト教会で昼食を取り、冷たい飲み物とアイスクリームを提供してくださいました。
住居が多くわずか2日間で5千世帯に福音の種を届けることができました。しかし、アパートの空家が多いのに気がつきました。

来年度の配布地域を考慮しています。希望される所があれば、お申し出ください。



歩いて伝道 Walk with Jesus 2018/4/13

2018年度は、9月10日〜11日の2日間という短い企画になりました。青梅街道 46キロ
10日 8時45分 新宿駅東南口集合
    途中 バプテスト連盟の杉並中通教会、長老西武柳沢教会に立ち寄って、短い交わりの時を持ち 田無へ。宿泊は日本キリストの小平教会
11日 7時にスタートして、カンバーランド長老のめぐみ教会と単立瑞穂キリスト教会、単立 グレース・クリスチャン・フェローシップに立ち寄って
    短い交わりの時をもち、青梅駅に到着。今回はこれで終了。
沿道に沿って、家々にトラクト配布をします。 EHCが今年も5000枚のトラクトを提供してくださいました。
参加者を募集中です。ご一緒に主の福音を、出て行って伝えましょう。ご連絡をお待ちしています。  090−1761−8811(姫井)

1

管理用
Simpleノート 1.02